トップ | 派遣の働き方ガイド | ビジネス英語特集

ビジネス英語特集

ビジネス英語特集のページです。仕事で英語を使うお仕事にはどんな職業、求人があるの?採用条件にある「ビジネス英語ができる方」とはどの程度のスキル?効率よく英語を学ぶポイント・おすすめ教材・独学の注意点など。


ビジネス英語特集 記事一覧

【英語勉強方法】効率良く学ぶためのポイントとは?おすすめ教材・独学の注意点

仕事の幅を広げていくために英語を勉強しようと思っているみなさん、「英語学習の教材が多すぎて、一体どうやって勉強を進めていけば効率良く英語が身につくのかわからない」という悩みを抱えていませんか?この記事では、そんな英語の勉強方法にお悩みの方のために、効率良く学習を進めていくためのポイントを解説します。
おすすめの教材から独学で進めていくにあたってのポイントまでご説明するので、この記事を読めばすぐにアクションに移せます。

採用条件にある「ビジネス英語ができる方」とは、どの程度のスキル?

「ビジネス英語ができる方」 このフレーズが採用条件にあるとき、どのくらいのスキルを求められているか分かりますか?今回は、企業が応募者に期待している英語スキルはどのレベルかを確認していきます。

仕事で英語を使いたい!でも、どんな職業、求人があるの?

かつて、英語を使う職業といえば、通訳者や翻訳者などの専門職ばかりでした。しかし昨今はグローバル化に伴い、採用条件に「TOEIC●●●点以上」などと明記し、英語力のある社員を求める企業が増えています。就職活動をする人の中にも、「いつか仕事で役立てたい」と考え、英語を勉強したり、TOEICなどの試験を受けたりしている人は多いことでしょう。では、その英語は、どのような仕事で活かすことができるのでしょうか。今回は、英語を使う仕事としてどんな職業があるのかをご紹介します。


前へ

次へ