トップ | 派遣の働き方ガイド | ビジネス英語特集 | 通勤時におすすめの英語学習法とは 便利な英語教材と今すぐ始められる英語学習アプリ5選

通勤時におすすめの英語学習法とは 便利な英語教材と今すぐ始められる英語学習アプリ5選

英語学習 通勤

 
 
仕事で英語を使うことになった、英語を勉強しなくては…と考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、社会人は仕事に追われ、勉強する時間に限りがあります。まとまった時間が確保しづらい場合は、空き時間や通勤時間などを活用するのがおすすめです。
 
この記事では、ちょっとしたスキマ時間を有効活用するための英語学習方法や、おすすめ英会話アプリを紹介します。効率よく英語を勉強して、仕事に役立ててください。
 
 

時間をうまく使って学習する

人間は誰でも1日24時間しか時間がありません。社会人ならなおのこと、日々の業務に追われている人が多く、英語の勉強のための時間確保は難しいでしょう。
 
おすすめは、通勤時間などのスキマ時間をうまく使った英語学習です。スマートフォンを上手に利用することで、手軽に英語を勉強することができます。
以下で、英語学習を継続しやすいコツを紹介します。
 
 

通勤時間に使える英語勉強の教材4選

スマートフォンで使える、通勤時間を効果的な英語学習時間に変える英語学習教材4選をご紹介します。
 
 

Kindleでリーディング

 

 
iPhoneへのダウンロードはこちらLinkIcon
AndroidへのダウンロードはこちらLinkIcon

Kindleを活用すれば、電子書籍でいつでもどこでも英語学習ができます。
 

使用方法

スマートフォン用Kindleアプリからストアに行けば、さまざまな英語書籍の購入が可能です。時間が空いたときにスマートフォンを取り出すだけで英文を読むことができますし、分からない単語は辞書アプリで調べることができます。
 

利用料金

スマートフォン用アプリのKindleは無料でダウンロードが可能です。書籍の購入はそれぞれ支払いが必要です。
 

公式サイト

詳細は公式サイト(KindleLinkIcon)をご覧ください。
 
 

Smart Newsでリーディング




iPhoneへのダウンロードはこちらLinkIcon
AndroidへのダウンロードはこちらLinkIcon
 
ニュースを英語で読むようにすれば、ニュースを読みながら英語の勉強ができて一挙両得です。無料のニュース配信アプリ『Smart News』は、英語でニュースを配信しています。
 

使用方法

iPhoneならappストアから、androidスマートフォンならPlayストアからダウンロードし、インストールすることで使えます。設定の「各国版」という項目を「アメリカ合衆国」に変更すると、英語のニュースを読めます。
 

利用料金

利用料金はかかりません。
 

公式サイト

詳細は公式サイト(SmartNewsLinkIcon)をご覧ください。
 
 

Podcastでリスニング

 
 
 
iPhoneへのダウンロードはこちらLinkIcon
 


AndroidへのダウンロードはこちらLinkIcon

Podcastはインターネットラジオの一種です。英語の番組を再生させればリスニングの勉強ができます。
 

使用方法

iPhoneならappストアから、androidスマートフォンならPlayストアからダウンロード可能です。たくさんある番組の中から「Voice of America Learning English」などの英語の番組を選んで再生すればリスニングのトレーニングができます。
 

利用料金

利用料金はかかりません。
 
 

レアジョブ英会話で英会話レッスン

 

 
読む、聞くといったインプットと同様に、アウトプットである「話す」も英語学習には欠かせません。レアジョブ英会話では、インターネットを介して英会話レッスンが受けられます。
 

使用方法

利用契約後、パソコンやタブレット、スマートフォンでSkypeを利用してフィリピン人講師とマンツーマンで英会話レッスンを行います。
 

利用料金

【日常英会話コース】毎日25分ずつ:月額5,800円
【ビジネス英会話コース】毎日25分ずつ:月額9,800円
 

公式サイト

詳細は公式サイト(レアジョブ英会話LinkIcon)をご覧ください。
 
 

通勤時間に使える英語学習アプリ5選

スキマ時間を有効に使えるスマートフォンアプリを5つご紹介します。リーディングやリスニング、ライティングなど目的に応じて使い分けてください。
 
 
Duolingo
 

 
iPhoneへのダウンロードはこちらLinkIcon
AndroidへのダウンロードはこちらLinkIcon
 
Duolingoはゲーム感覚で英語学習を行うアプリです。正解を重ねていくと経験値が溜まってレベルが上がるなど、勉強に遊びの要素を取り入れています。
 

使用方法と特徴

スマートフォンにインストールして一日の学習時間などの目標を設定すれば、あとは次々に出題される問題にゲーム感覚で答えていく形で英語の学習ができます。問題は、リーディング、リスニングだけでなく、スピーキングからも出題されます。
 

利用料金

無料で利用できますが広告がない有料版もあります。
 

公式サイト

詳しくはこちら(DuolingoLinkIcon)をご覧ください。
 
 

PhrasePhraseMe

 

iPhoneへのダウンロードはこちらLinkIcon
AndroidへのダウンロードはこちらLinkIcon

提示されたイラストなどを見て、キーボードで入力したり単語の順番を入れ替えたりして作成した英文の添削を受けられるサービスです。
 

使用方法と特徴

作成した英文はすぐに正解か不正解かのフィードバックを受けられます。早いサイクルでトライ&エラーを繰り返すことで、英作文のレベルを上げられます。
 

利用料金

無料で利用できます。
 

公式サイト

詳しくはこちら(PhrasePhraseMeLinkIcon)をご覧ください。
 
 

POLYGLOTS

 
 
英語学習 通勤

 
iPhoneへのダウンロードはこちらLinkIcon
AndroidへのダウンロードはこちらLinkIcon

世界中の英語で配信されるニュースを読み、リーディングのスキルを上げます。最新の情報を収集することができ、自分が興味のあるジャンルのニュースを選べるので長続きしやすいです。
 

使用方法と特徴

iPhoneならappストアから、androidスマートフォンならPlayストアでダウンロードし、インストールすれば使えます。
リーディング学習のほかにも、単語学習や、英語のネイティブ話者とマンツーマンで音声チャットを行っての英会話学習も可能です。
 

利用料金

POLYGLOTSは無料・有料のプランがあります。有料版は、リーディングの後に4択問題で理解度がチェックできる月額480円のプラン、先生への質問やチャットでの会話ができる月額1800円のプランなど様々です。自分が目指すレベル、勉強時間にあわせて選択することが可能です。
 

公式サイト

詳しくは公式サイト( POLYGLOTSLinkIcon)をご覧ください。
 
 
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング



iPhoneへのダウンロードはこちらLinkIcon
AndroidへのダウンロードはこちらLinkIcon

英語のリスニングはできるし、ライティングもできるけれど、その場その場で瞬間的に文章を組み立てて話すスピーキングはできないという状況を打破するための学習教材です。
 

使用方法と特徴

日本語の文章を即座に英語の文章にして声に出すトレーニングを繰り返すことで、「知っている英語」を「使える英語」に変えていきます。
 

利用料金

1,200円
 
 

スタディサプリ ENGLISH

 


【日常英会話コース】 iPhoneへのダウンロードはこちらLinkIcon
           AndroidへのダウンロードはこちらLinkIcon
【TOEIC L&Rテスト対策コース】 iPhoneへのダウンロードはこちらLinkIcon
                AndroidへのダウンロードはこちらLinkIcon
 
スタディサプリENGLISHは、話す力と聴く力の獲得を目標にしたサービスで、日常英会話コースとTOEICの合格を目標にしたコースがあります。
 

使用方法と特徴

パソコンやスマートフォンなどで、スタディサプリENGLISHのサイトにアクセスすれば英会話レッスンが受けられます。7つのレベルに分かれており、1つのレベルに対して240のレッスンが用意されています。レッスンはおおむね10分程度で終えられるので、スキマ時間に少しずつ学習を進めることが可能です。
 

利用料金

【日常英会話コース】月額980円
【TOEIC L&Rテスト対策コース】月額2980円
 

公式サイト

詳しくはこちら(スタディサプリ ENGLISHLinkIcon)をご覧ください。
 
 

その他学習方法

これまでご紹介したアプリなどのほかにも、英語学習ができるコンテンツはさまざまなものがあります。気分転換を兼ねた娯楽として、英語学習を取り入れてみるのもいいでしょう。
 
 

映画を観て覚える

耳を英語に慣れさせ、ネイティブ特有の言い回しなどの生きた英語を学ぶには、洋画を観るのも有効です。すでに日本語で観ている映画なら話の筋は分かっていますから、少し分からない言い回しがあっても理解できるでしょう。
Netflixなら月額800円で映画が見放題になります。
その他、amazonのプライム会員ならamazon videoが追加費用なしで見ることができます。
 
 

洋楽を聴いてリスニング

リスニング力を鍛えるために洋楽を聴くのも効果的です。リスニング力を鍛えるために洋楽を聴く場合、曲は簡単すぎず難しすぎない曲を選ぶことがポイントです。目安としては、歌詞の内容の6割から7割くらいが聴き取れるくらいがちょうどいいレベルです。
また、飽きないように好きなメロディーや好きな歌手の曲を選ぶとさらによいでしょう。
 

英語で最新のニュースを聞く

英語で放送されるニュースの中には、英語学習者向けに少しゆっくり話すなどの配慮がされている番組もあります。例として、BBCとVOAのニュース番組をご紹介します。
 

BBC World Service

英国放送協会(British Broadcasting Corporation)が提供するニュース番組です。英語学習者向けに発音のコツを紹介するコンテンツなども設けています。
 

VOA

アメリカ合衆国の国営放送(Voice of America)です。
ニュースをゆっくりと読み上げてくれるので、英語学習者にとって聞き取りやすくなっています。
 
 

マンパワーグループのオンライントレーニング「powerYOU」を使う

マンパワーグループでは、正式登録している方には無料でお使い頂ける、オンライントレーニング「powerYOU」をご用意しております。英語のコースもご用意していますので、身につけたいスキルに合わせて是非ご利用ください。
 
 

まとめ

社会人の英語学習は、スキマ時間の積み重ねで効率よく学習することがポイントです。
ゲーム感覚で英語学習ができるアプリや、映画や洋楽などを使った英語学習などさまざまな方法があります。リーディングやリスニング、ライティングなど、目的と現在のレベルにあった学習教材を選び、限られた時間を有効に使って英語学習を進めてください。
◆英語を使ったお仕事はここから探すことができます。
 
マンパワーでは、未経験でも始められる英語を使うお仕事をたくさんご紹介しています。
英語を使って仕事がしたい方は、ぜひご登録ください。
詳しくは下記リンク先をご覧ください。

派遣・求人・転職なら【マンパワーグループ】

関連記事