トップ | お知らせ一覧 | MyPath 求められる人材であり続けるために

MyPath 求められる人材であり続けるために

 

マンパワーグループのMyPathは、やりたいこと、なりたい自分、進みたい道についてじっくり考え、どのようなスキルを身に着け、どのようなキャリアパスを描いていくのが良いかをサポートしています。生活の重要な基盤の1つである「働く」を支え、安心できる未来のために、働く世界で55年近くサービスを提供しているプロフェッショナルとして、今できること、今取り組んておくべきことを、あなたと考え、一緒に前に歩んでいきます。


MyPathとは

マンパワーグループのMyPathでは、個々人の希望と変化の激しい市場のニーズを考慮しながら、どのようなパスを歩んでいくのが良いか、考えてゆきます。まず自身のことを知り、どのような選択肢があるのか、どう進んでいくのが良いかについて話し合いながら、一緒に今進むべき道を定め、ひとり一人のステップアップを伴走しながら定期的にサポートします。
 

 

MyPathで何が変わるのか

マンパワーグループのMyPathによるサポートを受けることによって、どのような変化がもたらされるのか。支援を受けた先輩の声を、ご紹介いたします。
 
 

Suzuki Marinaさんの場合 

 

 

Kadota Maiさんの場合 

 

MyPathに参加する前は、大きなショッピングモールの中の雑貨屋さんで販売員をしていました。
職場では自分のお気に入りの雑貨に囲まれていて1日気分はいいし、本当に欲しかったものをご提案できた時のお客様の笑顔が見られると自分まで嬉しくなり、毎日楽しく、やりがいも感じながら働いていました。でも、勤務が不規則で、お友達ともなかなか会えないので、このままでいいのかな?他の世界を見てみたいな、と思い出すようになりました。
 

何に向いているのか、何がしたいのかで迷ってしまったので、色々相談できそうなマンパワーグループに登録し、お仕事を始めました。
最初のうちは頼まれたことをこなすのにいっぱいいっぱいで、失敗もしましたし、余裕もありませんでした。でも1年くらいすると、自分のしていることに自信が持てるようになりました。この頃から、マンパワーグループの担当者の方とキャリアについて話し合う機会が増えました。今困っていることは何か、何ができるようになりたいかなどを話し、思っていることの整理や無料の学習コースの紹介など必要なサポートをしていただきました。
 

紹介してもらう学習コースは、Excelなどのテクニカルスキルだけでなく、時間管理やコミュニケーションなどのソフトスキルのコースもありました。
途中で嫌にならないよう無理のない計画を立てて受講していったところ、配属先の方から「資料作成のスピードが上がったね」「分かりやすく説明してくれるので助かるよ」など嬉しいコメントをいただけるようになり、「わたし成長しているな」と実感できるようになりました。この自信に後押しされたのか、目指していた「日商PC」の試験に合格でき、ビジネススキルに自信が持てるようになりました。
これからは専門的な知識を習得していきたいので、担当者さんと相談しながら、自分に合う職場で安定して働いていきたいと思っています。
 

スキルアップの機会

マンパワーグループではみなさまの学ぶ意欲「Learnability:ラーナビリティ」を様々な形で応援しています。ご自身のタイミングやペースに併せて学ぶことができるeラーニングの”powerYOU”や、分からないところは直接聞くことができるオンラインセミナー、お得な優待料金で利用することができる提携スクールなど、描いたキャリアパスを実現させるために、学習計画を立てて、1つずつ必要なスキルの習得をしていただけます。
 

eラーニング”powerYOU”
 
セミナー・イベント
 
提携スクール
 
MyPathは世界10カ国で取り組まれている
マンパワーグループのグローバルアクティビティです。