金融事務系の派遣で働く先輩たちの声

金融のお仕事で活躍中の方々にお話を伺いました。

仕事もプライベートも充実し満足しています

前職では正社員で秘書のお仕事をしていましたが、100時間をこえる残業があり、仕事もプライベートもバランスが取れる働き方をしたいと思い派遣登録をしました。現在は英語力を活かして外資系金融で秘書のお仕事をしています。金融は未経験で不安もありましたが、秘書としてのキャリアアップもでき、残業や勤務場所も希望にぴったりの派遣先だったので、今の外資系金融で働くことを決めしました。今は習い事も始め、仕事もプライベートも充実し満足しています。

転職活動をしながら、金融経験を活かした短期派遣でブラッシュアップできました!

正社員で求職活動をしていた時に、短期で3カ月くらい派遣で就業しました。正社員の求職活動は決定するまでに時間がかかり、就業のブランクが空くとだんだんと不安になってくるもの。その間派遣で働く事で、外資系金融で働いてきた経験や英語力を活かすことができ、また、求職活動しながらも新しい経験ができて自分にもプラスになり、さらに派遣先企業からも「スムーズに業務に入ることのできる経験者が来てくれてよかった」と感謝のお言葉をいただきました。
結果、自分自身の求職活動も不安なくじっくり進められ、正社員が決まりました。

金融業界は長く働きやすい業界だと思います!

前職は不動産会社での営業職でした。デスクワークがしたくて派遣登録。偶然紹介された銀行の一般事務のお仕事を2年したころ、結婚・妊娠しました。出産まで働いて、産休・育休を取得。復帰後は、金融機関で一般事務のお仕事を短時間勤務でしています。ライフイベントにあわせて働き方を変えられるのが派遣のよいところ。金融業界は比較的年齢層が幅広いので、長く働きやすい業界だと思います。

職種を選んで金融事務系派遣のお仕事を探す

  • 希望条件にあったお仕事情報メールを受け取ろう!

    マイページの中で「希望条件」を登録し、お仕事情報メールの配信設定が可能です。手間をかけずに、条件に合った仕事情報の欲しい方におすすめです。

    ログインしてメール受信設定する

    マイページを作成する(JOBNETへ登録する)

  • やりたい仕事が見つかったら、登録会の予約をしよう!

    マンパワーグループは全国各地に拠点があります。お仕事の紹介・就業の前には、正式登録をしていただく必要があります。

    登録会の拠点を探す